ホーム > 日本スキムボード協会概要(J.S.A.とは) > 日本スキムボード協会の目的及び事業

日本スキムボード協会の目的及び事業

※一般社団法人日本スキムボード協会定款より抜粋

目 的

この法人は、日本国におけるスキムボード界を総轄し、代表する団体として、スキムボードの普及振興を図り、もって国民の心身の健全な発達に寄与することを目的とし、その目的に資するため、第4条の事業を行う。

事 業

この法人は、前条の目的を達するために次の事業を行う。

  1. スキムボードの国内普及とプロスポーツとしての確立を目指しての調査。
  2. スキムボード競技者の技術力向上とマナー向上の推進。
  3. 全日本スキムボードチャンピオンシップ大会及び日本プロスキムボードツアー戦大会(J.P.S.T.)の開催。
  4. スキムボード競技者に関する有資格者の認定及び登録。
  5. スキムボード競技者に関する有資格者に係る規定及び競技規則の制定並びに管理。
  6. スキムボードに関する講習会の開催、指導者・審判員等の養成並びに指導者・審判員等の資格の認定及び登録。
  7. スキムボードの競技施設(ポイント)及び用器具等の研究指導並びに公認。
  8. スキムボードに関する各種刊行物の発行。
  9. 自然環境に携わる組織として、永続的な環境保護と事故防止の徹底。
  10. その他目的を達するために必要な事業。