13th スキムボードムラサキカップ2014 大会速報

13th スキムボードムラサキカップ2014(2014年3月2日)の大会速報をいち早くお届けいたします。今回の結果は以下の通りです。参加された選手の皆様、運営の皆様、お疲れ様でした!

13th スキムボードムラサキカップ2014(2014/3/2.sun)

  1. <大会名称>
    • 13th スキムボードムラサキカップ2014
  2. <日 時>
    • 2014年3月2日(日)
  3. <場 所>
    • 千葉県鴨川市汐入公園前ポイント
  4. <主催者名・団体名>
    • 株式会社ムラサキスポーツ
  5. <写 真>
  6. スペシャルクラスリザルト
    • 優勝:安田 哲(神奈川県:Victoria Skimboards,Reg Wetsuits,スキムワン)
    • 2位:鈴木 拓人(千葉県)
    • 3位:山根 祐輔(千葉県:VictoriaSkimboards , ムラサキスポーツ神田小川町店 , エアータイト , OAM , インサイドプロダクション)
    • 4位:日高 利章(神奈川県:IMPACT SKIMBOARDS)
  7. オープンクラスリザルト
    • 優勝:山田 航(千葉県)
    • 2位:山本 賢悟(神奈川県)
    • 3位:渡辺 潤(神奈川県)
    • 4位:千葉 幸一(東京都)
  8. レディースクラスリザルト
    • 優勝:桑原 真由美(東京都:スキムワン)
    • 2位:大沢 ひかり(東京都)
    • 3位:平川 道子(千葉県:MAZAR SKIMBOARDS)
    • 4位:山石 奈摘(神奈川県:イワサキ自動車 , S・S・Tコンサルティング)
  9. <ジャッジメンバー>
    • 坂本 孝史
    • 杉山 誠
    • 森近 光太郎
    • 平井 信義
    • 矢島 清二(一般社団法人日本スキムボード協会)
  10. <主催者コメント>
    • まだ寒さが厳しい3月に大会を行うという初めての試みでしたが、当初の心配をよそに33名のエントリーがありました。
      スキムボーダー達の熱いエネルギーを改めて感じました。

      手違いによりスタート時間が遅れるというハプニングもありましたが、選手の皆さんの協力もあり無事に終えることができました。

      今後も継続的に大会を行っていきたいと思いますので選手の皆さんにはまた参加してもらえたらと思います。
  11. <矢島レポート>
    • 風はオフショア、波のサイズはモモ~コシ前後。
      雨の降る寒い一日でした。
      一日を通して巻きの悪い波が多く難しいコンディション。
      潮が引いてきて狙える波が少し出てきました。

      スペシャルクラスの優勝者、安田選手は終始安定したライディング。
      時よりサイズのある波もメイクしてきてコントロール性も高く迫力のあるライディングをしていました。

      オープンクラス優勝は山田選手。
      ファイナルではキレのあるバックサイドのターンを決めてきました。

      レディースクラスの優勝は、桑原選手。
      レールワークの綺麗なコントロールされたライディングで優勝を決めました。

      今期最終戦となる千葉ムラサキカップ。
      コンディションはあまりよくありませんでしたが、選手たちは果敢に責め、良いライディングも出ていました。