2013 9th M-1 スキムボードフェスティバル 大会速報

2013 9th M-1 スキムボードフェスティバル(5月4日、5日)の大会速報をいち早くお届けいたします。
今回の結果は以下の通りです。参加された選手の皆様、運営の皆様、お疲れ様でした!

2013 9th M-1 スキムボードフェスティバル(2013/5/4.sat,2013/5/5.sun)

  1. <大会名称>
    • 2013 9th M-1 スキムボードフェスティバル
  2. <日 時>
    • 2013年5月4日(土)、5月5日(日)
  3. <場 所>
    • 宮崎県宮崎市 サンビーチ一ツ葉
  4. <主催者名・団体名>
    • スイスイマンボ―宮崎
  5. <写 真(撮影協力:牧山直美)>
  6. <ビギナークラス リザルト>
    • 1位:林 龍太郎(宮崎)
    • 2位:上田 瑠(三重県)
    • 3位:竹友 千尋(宮崎県)
  7. <オープンクラス リザルト>
    • 1位:水谷 有輝(三重県)
    • 2位:村岡 雄介(山口県)
    • 3位:渡部 潤(神奈川県)
  8. <スペシャルクラス リザルト>
    • 1位:松茂良 興次(福岡県)
    • 2位:藤本 充志(愛媛県)
    • 3位:小田 香織(大分県)
  9. <プロクラス リザルト>
    • 1位:安河内 武司(エビススキムボード、グッドウェーブ、エックストラック、レグウェットスーツ)
    • 2位:高野 晃英(エクサイルスキムボード、トランスドライブウェットスーツ、エーオーエス)
    • 3位:平川 征一郎(ベロシティースキムボード、フリークデッキパッド、カラダセイコツイン)
  10. <ジャッジメンバー>
    • 矢島清二
    • 浦川和則
    • 江藤誠
    • 横田和志
    • 正司芳巳
    • 戸高正教
  11. <レポート>
    • 大会、二日目となる今日は前日に比べると波がまとまりセットでコシハラのサイズになりました。しかし途中から風がオンショアとなり決して良いコンディションとは言えない状況に変わりました。ファイナルでもサイズはあるものの面が悪く難しいコンディションでしたが見事に優勝を勝ち取ったのは見事なバックサイドラップターンを決めた安河内選手です!そして惜しくも優勝を逃しましたがとてもとても切れのあるライディングで会場を沸かしていた高野選手が2位となりました。
  12. <レポート作者名>
    • 横山 結司
  13. <2013 9th M-1 スキムボードフェスティバル Special Movie>